★aranからの絆〜Merci&Soleil〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年最後の獣医さん

<<   作成日時 : 2015/12/26 22:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今年最後の獣医さんへ〜

いっぱいだろう、って思って行ったら
な、な、な、なんと〜 待合なしで、次の番でしたよ〜

メルシー

体重 11.60kg
  前回とほぼいっしょかな〜

湿疹がすごくひどくなりました。。。

先生もび〜〜〜〜っくり

先生は、メルシーの傾向がわかってきました、と。

今回の湿疹の出方は、、、アレルギーではない。
(いつも出ているお腹やお○ん○んのところは出てないのです)

出ているところは、毛の生え際、毛の中、背中も・・・
と、毛の生えているところに限局して多発。。。

原因は ファンヒーターをつけたことによるものです。
室温の設定温度は?

ときかれまして・・・・・

aranママのときは 「25度」
aranおねえがいるときは 「23度」暑くなると消す。

1階はよく掻いている。
だけど、ハンドメイドの部屋ではファンヒーターつけていてもかかない。
それは、1階の湿度は高くて、ハンドメイドの部屋の温度は湿度が低いから。

(先日、ピアノの調律の方が来られたとき、この場所(洋裁の部屋)はピアノの乾燥剤はいらないですよ、と言われたことを思い出しました)

湿度と室温の高い部屋では、
脂漏症傾向で代謝の高いメルシーには、毛の生えているところは真菌の温床。
なので、アレルギーからの湿疹ではなく、
常在菌からの感染による湿疹。

設定温度は、20℃でお願いします。

ここの入院室も密閉していますが、室温設定は19℃なんです。


抗生物質はビクタスからパセトシンに今回変えます。
いつも同じ物を使い続けるのはよくないので。
また4〜5日続けて、ひどくなったらまた使うという使用方法で。
塗り薬はビクタスSクリームで対処して、
できるだけ セレスタミンはステロイドが入っているので使わないでください。
これだけひどいと、使ってください。

サプリのオメガ3を続けてください。

画像



この感染は ブドウ球菌によるもので マラセチアではないです。
マラセブシャンプーは、真菌全般にもよく効くのですが、その分、きついものなので、
こちらで医薬品に入らない、クロロヘキサジンなどの配合されたシャンプーを渡します。

耳掃除もしてもらいました。

とってもきれいで良い状態です。


画像



ソレイユ

体重 11.25kg  前回と変わらないけど、メルシーよりも少ない。。。。。。。。

(最近、食への欲求がメルシー以上にすんごいのですが足りてないのね)


右手は異常なし。

(チュパチュパしているので)指の間は唾液で茶色になってます。
でも腫れてないので、問題ないです。

耳も1週間に1回の点耳薬で、とてもきれいな良い状態です。

耳掃除してもらいました〜

画像


右手の件、チュパチュパの件

心因性 と アレルギー とで考えてますが、
最初の休日におこった右手の痛みは、本当に痛かったと思います。関節炎だったと思います。

今は、ひどい分離不安でもないようなので、薬は必要ないでしょう。

おうちでは
メルシーが1番、先住犬だから、そこはそのように今までと同じようにしてください。


・・・で、今年最後の獣医さんが終わりました

精算とお薬待ちの間にぞくぞくと・・・・

いい感じで来院できてよかった

このまま帰ると〜ていうのも
お天気もいいので、久しぶりに湖畔の港側へ

お天気よくって〜、風も少ないので、気持ちよかったね〜

画像


画像


噴水がでていたね〜

むかしのメルシーなら「きけんでち〜」なんだけどね、おおきくなったのかな

画像


ソレイユ〜は、あまり 噴水には、以前からビビルってことなかったね

画像


噴水からの川沿いの橋を渡って〜

画像


あいかわらず・・・・メルシーはどこでも行きたい

メル、ここにのぼるでちぃ〜


画像



メルシー、猫ちゃんですか〜

気持ちい〜ね〜

画像


写真のたびに、aranおねえの 「待て て声が響き渡る。。。。。

それぐらい、人のいな〜い湖畔でした

いいお天気なんだけどね〜

メルシー&ソレイユは、aranおねえの写真を撮るタイミングもわかっているようで。。。

橋の前で〜 ソレイユ

画像


ここも、普段結構な人なんですけどね〜

少ししか人がいなかったね〜

メルシーも

画像


まだまだ〜、少し進むごとに、パチリパチリ〜

いい加減にイヤイヤでちよ〜のメルシー&ソレイユ

画像


画像



もう、まだでちか〜

画像


くる〜っとまわって、、、
帰りは、芝生の上のほうから

画像


この写真を最後に〜

久々〜に 「はちるでちぃ〜〜〜〜」をいっしょにしたaranおねえ

すると、駐車場近くで出会った ラブラドールレトリバーさん

リリくん

画像


リリくんは、11歳
10歳まで、盲導犬をして働いてました。
定年になり、パピーウォーカーさんのおうちに戻ってきたのでした

よくがんばって働いたよね、本当におつかれさま

すご〜く優しい りりくん

メルシーは、もっちろん

こんにちわんわんでち〜〜〜〜

画像


ちょっと、激しいやんちゃ盛りは、しんどいよね、わかるわかるよ〜

ごめんね

こちらの近くなので、また会えたらよろしくね、っとご挨拶

パピーウォーカーさんのおうちに戻ってこれたこと、お話を聞いて、ジ〜ンとしちゃたaranおねえでした。
私は、パピーウォーカーできないな。。。

いっちばんかわいい時期に「さよなら〜がんばってね〜」って見送れないな。

パピーウォーカーさんは、戻ってきてくれて嬉しい、と。


第2の犬生、楽しくの〜〜んびり過ごしてね

本当に、おつかれさま

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ファンヒーターでも皮膚にやっぱり影響があるのかなぁ。。ワンちゃんも敏感な子は反応してしまうのかしら。景色がいい場所ですね( ^ω^ )どの辺ですか??
来年の旅の参考にしたいです(笑)
MASHU
2015/12/29 18:21
☆MASHUさん、こんにちは☆
湿度がよくないようです。
いつもジメジメの季節で皮膚炎がひどくなるんですが、乾燥の季節に湿度をあげるほうが人間にはいいんだけど、メルシーには乾燥状態のほうが皮膚にはいいようで(><)
シャンプーで対応してます。

この場所は「ミシガン」が停まっている「浜大津港」ですよ。
なぎさテラス〜港まで、つながっているんです。
是非是非、きてください〜☆
aranおねえ
2015/12/31 20:04
今年最後の獣医さん ★aranからの絆〜Merci&Soleil〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる